comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行1日目・松山

路面電車にキュン♪
4月の8日~10日まで、松山と広島へ家族旅行に出掛けました。
旅行は滅多にしない我が一家ですが、両親はどんどん高齢になってきてるし、いつまで家族揃って外出できるか分からないので、長兄に頼んで旅行の計画を立ててもらいました。…が、いつも気ままに一人旅している兄。両親がどれだけ移動に負担が掛かるのか理解しきれていなかったようで、スムーズにはいきませんでした。その上、私は病み上がり、母と次兄は風邪で高熱を出している状態で今回はちょっと無理したなぁという感じ。解熱剤をのみ、休み休み行動することとなりましたが、母はそれなりに楽しんでくれたようです。
次に旅行する時は万全な体調で臨みたいものです。
松山城の桜
松山までの道中、どこも桜が満開で、松山城のあたりも一番の見頃を迎えていました。お天気が悪く、ちょっと残念。

松山城
松山城。私だけ城の中へ行くように言われましたが、ココまで来るのにもの凄く大変だった両親。しとしと降る雨の中、しかも体調が悪い状態なのに待たせるなんてとんでもない。写真すらまともに撮れないまま、すぐにロープウェー乗り場まで下りていきました。(そこまで戻るのも一苦労でした)

路面電車の運転席。キュン♪
早めに宿にチェックインし、布団を敷いて両親と次兄に休んでもらう。私も疲れていたのでそのままゆっくりしようかとも思ったのだけど、折角なので長兄に案内してもらいながらササッと町を散歩。坊ちゃんのカラクリ時計を見てから路面電車に乗る。テンションが急に上がってしまった私です。運転手さんの後ろ姿ににんまり。

このレトロな感じがたまりません!
この車内の雰囲気がたまらなく好き。ステキすぎる。

坊ちゃん列車は人力で方向転換
松山市駅前駅で降車し、坊ちゃん列車が来るのを待つ。そして人力で方向転換する様子を堪能。すごい!拍手。

車掌さん達が頑張ります。
車掌さんがうんしょうんしょと頑張って方向転換。お疲れさまでした。

たまらないツーショット
このツーショットに悶え死にしそうなほどキュンキュンきた私は何なのでしょうか…そして車掌さんの制服姿にもグッときたり。路面電車、実際に乗ったのは初めてだったのですが、すっかりハマってしまいそうです。岡山の路電にも乗ってみたい…。

折り返し路面電車に乗り、途中下車して愛媛県美術館へ。
時間がなく、ギリギリに入って「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」を30分ほどでササッと鑑賞。フツーの美術展なら考えられない早さで観ましたが、そんなにまじまじ見るタイプの展示物ではなかったので丁度良かったです。

家族のこともあり道後温泉の本館には行けなかったけれど、宿泊先の古湧園のお湯もなかなかのモノでした。
松山の町並み、雰囲気がすっごくステキで、すっかりその魅力の虜となりました。今回はゆっくりできなかったので、また改めて来たいです。

みかんのお酒
まんまるこの可愛い瓶に入ったお酒に一目惚れして購入。箱まで可愛い!
松山のみかんジュースはさすがの美味しさでした。翌日の朝、宿で頂いて感動。

NIKON ONLINE GALLERY ←大した写真はないですが、今回の旅の写真はコチラに。

コメント

キュン…

路面電車にキュンキュンしますた…!!
いいな、やっぱり見て乗ってみたい!
内装とか、乗った感じもきっと素敵なんだろうなぁ
アルバムにある丸い吊革にも キュン死しそうでした…

みかんのお酒もかわいい!

旅行、大変だったみたいだけど
おかあさまが楽しそうだったというのは、やっぱりよかったね~^^

>もえち

やっぱしキュンキュンくるよね~!
乗った感じも最高でしたよん。姫路にも路面電車つくらないかな~って思ったくらい。
もえちもどこかの路面電車に乗ってみて下さい~!ぜひぜひ。

今回の旅行は母さんをツライ目に遭わせてしまったなぁ…とかなり凹んだよ。出来る限りのフォローはしたつもりなんだけど…。
でも本人はしんどかったけど楽しかったと言ってくれたので救われました。まぁ新幹線すら乗ったことのない人で、娯楽とはホントに無縁だから、どこに行っても楽しいみたいで。
できれば近場でもいいからまたどこかに連れて行きたいなぁと思ったのでした。父さんはややこしいから、まぁいつもの甲子園だけでいいや。(笑)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/718-e9a15baf

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。