comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEEDER THE SINGLES TOUR JAPAN 2006

FEEDER_autograph10月10日、大阪BIG CATでの
FEEDERのライブに行ってきました!
昨年11月、心斎橋クアトロ以来。
そしてBIG CATは初めての体験…
足を踏み入れてみると、
なんばHatchをこぢんまりさせた
ような感じだなぁ、という印象。
ちょっと早めに到着したので
先に物販のところを覗くと、
まだ買ってなかったEPを発見。
ネットで買おうと思ってたところだったので丁度良かった。
なんか直筆サインまで貰ってしまったし。先着プレゼントだったようです。

ライブは15分遅れでスタート。
1曲目はベスト盤と同じ、「Come Back Around」で。
それから「Insomnia」へと続き、テンション上がりまくり!
…だったのですが、私はゆったりと最後列で参加していたので
周りのノリが悪すぎで…ロックなカッコしたお姉さんも、誰も動かない。
もう蝋人形のように固まってまして…。
挙げ句、隣の男性がしゃがみ込む始末で、たまらず前方へ移動しました。
こっちははしゃぎすぎじゃないかというくらい皆、飛び跳ねてましたが
ライブなんだしね。これくらい元気でないと。
じっとしてるなら家帰ってCD聴いてりゃいいのに…と思いましたです。
で、演奏なんですがやっぱりFEEDERは上手い!
この安定感はなんなんだろう…CDと変わらぬクオリティ。
彼等のライブは2度目ですが、初めての時と同じくらいに感動しました。
FEEDERだったらライブCDとか出ても買うな~。
それにしても、BIG CATって意外に控え目でやわらかい音を出すんですね。
私はクアトロのややラフな音の方が好きなんだけどなぁ。

アンコールの時、グラントがいきなり
カ~ラ~スゥ~ ナゼナクノ~♪
と「七つの子」を歌い出した時には目が点に…
05年のフジでも歌ったそうですが、なんだかお茶目で可愛かったわ。
ラストの「Just A Day」までずっと大盛り上がりで終了したのですが
大阪は大人しい方だったみたいですね。
東京のラストは観客がステージにわんさか上がってえらい騒ぎだったとか。
グラントが大阪は穏やかだと言ってた意味が分かりました。(笑)
まぁ私はこれくらいの賑やかさが丁度良かったので満足してます。
演奏時間がトータルで75分という短さでしたが、内容は濃かったので
充分楽しめました。とっても楽しい夜をありがとう!
また日本に来てね。楽しみに待ってマス。

ザ・シングルズ(2ヶ月間限定生産盤)(DVD付) 一家に一枚。

FEEDER Official site

コメント

はじめまして~sayaと言います。私もBig Cat、FeederのLIVEに行きました。
めちゃくちゃ感動しました~初FeederのLiveだったんですが最初から最後まで楽しめて最高!でした!!

大阪は穏やかとグラント言っていたんですね~何を言ってるんやろ?ってわかりませんでしたe-263あ~CD買ったらサインついてたんですかー・・・もっとちゃんと見てればよかったですぅ。。。

sayaさん、どうもいらっしゃいませ~。
書き込み、どうもありがとうございます!

FEEDERのライブ、ホント良かったですねー!
演奏の上手さ、会場の一体感、みな素晴らしかったですね。
観客の前半分あたりまでは特に異常なほどの盛り上がりでしたが
あの中にsayaさんもいらっしゃったのでしょーか?(笑)

渋谷のライブはラストで観客をステージに上げたために収拾がつかなくなり
何度も演奏が中断したらしいので、それに比べたら
大阪は大人しいと感じたんでしょうね~、グラントも。(笑)
でも私にはちょうど良い感じに盛り上がれて楽しかったですー!

たまたまCD買ったらサイン付いてきて、すごくラッキーでした。
どうやら先着で5、6名くらいにプレゼントされてたみたいでしたよ。
以前のクアトロでのライブの時、終了後、私は早々に切り上げたんですが
しばらく経ってからフロアにメンバーが現れて、サイン&撮影大会に
なってたみたいなので、いつか直接サインをもらう機会があるかも知れませんよ?
FEEDERのメンバーはファン想いなので、触れ合うキッカケは多いかも。

ライブ終わったばかりですけど、もう次の来日が待ち遠しいです~。

こちらこそブログにコメントしてくださってありがとうございます。LIVE中は前からニ列目、ステージから見て左にいました。そこは比較的モッシュもなかったので観やすかったですけど・・ずっと飛び跳ねてたので筋肉痛です(苦笑)。

わ~直接サイン・・・・夢のようですね~。次の来日時には出待ち、入り待ち、どちらかしてみようかな!?
今もまだLIVEの余韻に浸っております・・てか抜け出せません(笑)。

ではまたブログに遊びに行きたいと思います~^^

sayaさん、どうも。

私はもういい歳なので、それなりのノリで参加してましたが
sayaさんは目一杯はじけてきたようで…羨ましい!
前から2列目だと迫力あったでしょうね~。
ライブ後もTHE SINGLESをリピートしまくりで
私もまだまだ余韻が冷めてません!次が今から待ち遠しいです。

今回のツアーの最終日にはアフターパーティがあるらしいですねぇ。
メンバーの参加もあるとか…いいなぁ、福岡は…。
いつかsayaさんもメンバーと話せるといいですね!

こんばんわです!

私も大阪でFeeder見ました!レポもライブの後に書きましたけど、興奮していて文章乱れまくりです(笑。ライブはやっぱり前方じゃないと面白くないですよねー。私はモッシュに揉まれるギリギリのところにいました!
大阪は結構ライブ全般、おとなしいんですよね。でも、私もこれぐらいが心地良かったかなって思いました。ポーグスのときはムチャクチャでしたけど(笑。
初めてのFeederですけど、本当にとても楽しみました。また次も見たいです!



zumaさん、初めまして。
コメントありがとうございます!

ライブ、楽しかったですねー!
前方のベストポジションで参加されてらしたようで、何よりです。
東京の騒ぎっぷりとかを体験したことはないので分かりませんが、
大阪って騒ぎどころを心得ていると言うか、メリハリがあっていいです。
たまに、この人達は暴れたいだけなんじゃ…って人がいてキツイこともありますが…。
それにしても、後方の固まりっぷりには参りました。
あんなライブでじっとしていられるのが不思議です。
楽しまなきゃ損、ですよね?!

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/71-740e9095

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。