comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ買い替え。

SONY BRAVIA KDL-40F5先月の半ばを過ぎた頃から、テレビが本格的に壊れてきまして、必要に迫られて新しいテレビを購入しました。
以前のテレビも地デジ対応だったのに、地デジに移行する前に故障してしまうなんて!しかも買ってすぐにBSが映らなくなり、一年半後にまた同じ症状が出て、二度の修理を体験、二度目は中にあるHDを丸ごと交換したという…。もうサ○ヨーはこりごりだわ、と思った次第。

新しいテレビを購入するにあたって色々と調べまわり、第一候補に挙げていたのは東芝のレグザだったのですが、ショップで実物を見てみたら私には耐え難いレベルの映り込みがあり、泣く泣く断念。
画質が好きだし、機能も気に入っていただけにショックでした。考えてみれば東芝はパソコンもこういうタイプなんだなぁ…私にはちょっと無理かな、と。
で、ほぼ心が決まっていただけに他のどの機種を選べばいいのか分からなくなり、困っていたところで目に付いたのがこのブラビアだったのでした。
正直、今のSONYはどうかと思っていたし、ソニータイマーを何度も実感したりしてる私にとってはかなり勇気のいる決断だったのですが、性能に比べて値段が安かったのと、画質が好みだったことが決め手となり購入することに。
当初は32インチあたりにしようかと思っていましたが、私は野球を見ることが多く、速い動きに対応できる大画面テレビの方が都合が良かったので、結局40インチを買うことに。
LED液晶の新機種に切り替わる時期ということでコチラは製造がストップしているので、メーカーでも在庫薄、とのこと。今が底値だと思います。

【エコポイント対象商品】SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA F5シリーズ 40V型 KDL-40F5

それにしても…色んな流れでこんな大画面テレビを買ってしまいましたが、改めて考えてみると、なんて贅沢なんだろう、と。残像くらい我慢してもう少し小ぶりなものにすべきだったのでは…なんて思ったり。
ただ、母さんに相談した時に「中途半端なモノ買って後で後悔せんようにな」と言われたので、いいかな?いいかな?と、何度も自分に問いかけて決めました。で、配送されてきた時には私も含め、みな「デカっ…」と声が出て…そしてちょこっと嫌味混じりな発言をされたりもして。ははは…。(乾いた笑い)

今までテレビにPCを繋いでアナログ録画してたんですが、今回のテレビでは対応できない。じゃあデジタル録画する機器も必要…ということで、悩んだ末にブルーレイディスクレコーダーも買いました。

SONY デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD1TB BDZ-RX100

容量はたっぷりだし、画質も好み。そして操作が簡単なのが気に入りました。
でも一気に大きな買い物をして、今はちょっと放心状態です。
今までコツコツ貯めてきたお金がすっかり無くなってしまって溜息が出ますがこれまで色々と我慢してきたことがあるので、自分へのご褒美だと思うようにします。むりやり。

ところで。
実は、テレビをセッティングした当初から気になる現象がありました。
なんか音が時折プツッ…プツッ…と途切れるのです。最初は気のせいかなと思ったり、電波状態が悪いのかな…と思うようにしていたのですが、どうも我慢できる範囲を超えてる。買ったばかりなのに面倒だなぁと思いつつもサポートに電話してみたら、修理の方が来て下さいました。
最初はあまり音切れがみられず、電波のせいでは?みたいに言われたり、この型でそんな現象は聞いたことないし見たこと無い、とかなり否定的な事を言われてどうしようかと思ったんですが、徐々に症状が激しく出てきて、作業員さんも無言に。アレコレと悪あがき的に設定を弄りまくり、それでもどうにもならないと判断したのか、「…初期不良ですね。」と。で、在庫とか調べてくれ
たんですけども、取り寄せなくてはならないと言うので、仕方ないからその場で修理してもらいました。基盤を丸ごと取っ替えです。
なんか…1年半ほど前に同じようなものを見た記憶が…。(大汗)
メーカーが違うのに同じようなことになってるし。この先が少し不安です。
余分なお金が要ったけど、購入時に5年間保証を付けておいて良かった…。
やっぱりこういうモノには長期保証が必要ですね…。

もうどうなることかと半泣きだった私ですが、修理を終えたブラビアは快適で、丁度オリンピックのフィギュアにも間に合ったので満足しています。
音が切れなくなったので、もう大丈夫。綺麗な画面で迫力の映像を楽しんでます。阪神の公式戦開幕が今から待ち遠しい!

因みに…
3年余りで壊れたサ○ヨーのテレビは、最終的にこんな状態でした。
前のテレビ
とうとう上下に線が現れてきた…。
ティムが…。
あぁ、ダンディなティムが無惨にも…。
アナログの文字が…。
右上の「アナログ」の文字がひっくり返ってる…。

映画を観てる時はエンドロールが面白い消え方をするので、ある意味楽しめました。ここまでくるとツッコミどころが満載で笑えたりもしたんですが、このままじゃ何もまともに見られないしねぇ…。テレビ、買って良かったです。


コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/598-683e4d89

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。