comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つば九郎にツボる。

やっぱりタイガースファンの私ですから、阪神の選手やファンのブログなど、ちょこちょこっとチェックしたりしてます。
ファンのブログでは「阪神守護天使・今日のおちちゃん」が面白いです。(ファンサイトで毎日覗くのはココだけ。他はたまにしか見てない。)
マンガのような形式なんですが、そのイラストが絶妙で。日に日に上手くなっていく似顔絵にツボります。そして辛口に見えても、タイガースの選手への愛情をたっぷり感じるし、ファンが荒れるような試合の後でも、読むとホッとする内容なのがいいのです。
ただ…原監督が酷い扱われ方してるのだけは…。現役時代、大好きだったので複雑な思いです。まぁ、笑って見たりする自分もいたりするんですが。

タイガースの公式では、2人のコーチのブログが対照的なのが笑えます。広沢コーチのブログはいつも「どうも~」で始まり、その後に「いや~負けました」なんて続いたりしてて、ガックリくることが多いのでした。
この軽いノリはなんなんだろう?と。威厳も何もありゃしない。
打撃コーチなのに「あとは気持ちでいくだけ」とか書かれてあって、何かというと「気持ち」というコトバが出てくるし、不安で仕方なくなる。
まったく野球の事について書かない、プライベートなブログなら問題ないんだけど、そうじゃないもんね…。
逆に、和田コーチのブログを読むと、技術的なこと、戦略的なことなど反省点や改善の方向などが楽しい文章に交えて書かれてあって救われるのでした。やっぱりコーチならこれくらいのことを書いてくれないとねぇ…。そんな訳で、広沢さんトコはたま~にしかチェックしてない私です。

タイガースファンである前に、野球ファンでもあるので、他チームの選手のサイトも覗いたりします。
ほぼ毎日更新される、ベイスターズの石井選手のブログとか、ロッテの今江くんのブログなんかは子供の話・写真なんかが載ってて微笑ましい。
宿敵・ジャイアンツの上原くんのサイト由伸くんのサイトもよく覗きます。白髪がまた増えた上原くん…やっと自分らしい投球が掴めてきたようでホッとしてます。まだ不安もあるだろうけど日本代表で活躍できるといいね。
ライバルチームであっても、みんな野球と真剣に向かい合ってる人ばかり。そういった選手達の頑張りが見られるのは嬉しい。

で。そんな中、最近すごく気に入ってるブログが1つ。
それはスワローズのマスコット、つば九郎の「ひと言日記」というモノ。
先日、足かけ15年で1000試合出場を果たした、マスコットの鉄人(?)つば九郎の日記なのですが、これが妙にツボに入ってしまいまして。全部ひらがなで書かれてあって、読みにくいのだけど可愛いのです。
7月29日の、アニキとのツーショット写真での記事には吹き出しちゃった。なんであんなに興奮してるんだか。

「かかかかかかかかかかかかねかねかねもとせんしゅしゅしゅです!

つつつつつつつつつつついに、てつじんどうし、ゆめのこらぼ、ぼくめたぼ!」

だって。
他にもヤクルトを中心に、他チームの選手や監督の写真が載ってて、それと共に書かれた文章が楽しくって和みます。
トラッキーもブログ開設すればいいのになぁ…裏話とか聞いてみたい。
あ、つば九郎の中の人って元野球選手なんですね。中の人とか言っちゃいけない?ま、でも本人がブログに書いてたんだからいいよね…。(笑)
それにしても誰なんだろう?私の知ってる選手なのかなぁ?
まぁ、この辺は知らない方がいいのかもしれないなぁ。夢、壊したくないし。

【追記:2008/12/19】
れいさんと言う方の話によると、元野球選手ではあったようですが、プロ選手ではなかったみたいです。(ご指摘ありがとうございます!)


これはブログとは関係ない話なんですが、
先月の29日は、うちの母の誕生日だったので外食しに出掛けたのです。テレビでナイターが見られない父と、私自身の為にも移動する車の中ではラジオをつけて中継を聞いていたのですけども、帰りの車中でABCラジオをつけていて家族で大爆笑になりました。
神宮球場は大雨が降ってきて試合中断、その後中止となったのですが、放送席は水浸し、雷が光り鳴り響く中での中継の様子が、可笑しくて。
「もうびしょびしょやがな!」とか「はよ終わってくれ!」とか大騒ぎで、挙げ句、解説の福本さんが(多分、雷で)「きゃあぁぁぁぁ~~~!」と、すっごく可愛い声で絶叫したので、大ウケ。
後でこの時の様子をアップしているのを見つけて、もう一度聞いてみたけどやっぱり面白かった。(ココで聞けます)
ニコニコ動画でアカウントを持ってる方は聞いてみるといいですよ。(ニコニコ…あまり好きなサイトではないので数ヶ月ぶりのアクセスでした。まぁこういう時は便利ですね…。)
この中で聞くことはできませんが、大雨で大騒ぎの放送になるちょっと前、雨で中断してる間にベンチリポートが入ってきて、清水次郎アナウンサーが「つば九郎も濡れた羽を休めております。」と言ってたのが印象的でした。微笑ましくて、可愛い表現だわ。こういうの、好きです。

そうそう、先日YouTubeで、噂の「椎野茂の大暴走」を初めて聞きました。
(詳細についてはWikiに書かれてあるので、コチラでどうぞ。)
確かに凄まじい実況でした…。この話は人づてに知ってはいたものの、実際に聞いてなかったのでビックリです。しかも実況が椎野さんだとは知らなかったもので…今まであらゆるスポーツの実況をされているところを目にしてますが、穏やかな方だと勝手に思い込んでいた私には衝撃です。
椎野さん…更年期障害なのでは?と思ってみたり。心配…。
WEB中継とは言え、アナウンサーがこんなに感情的になるなんて、ちょっと考えられないもの。
特定の選手に対して、こんなに攻撃的な発言は…「コイツ」とか「水差し野郎」とか…あり得ない。聞いてて不快感しかありませんでした。
病気だとしたら、周りの方のフォローが必要だと思うし、そうでないのなら、かなり問題があるので改善すべきだと感じました。
アナウンサーはどんな時でも冷静に対処できないとね…解説でもここまで酷い事言ってるのは聞いたことないもの。
これは去年の中継だけど、その後、どうなのかなぁ?気になります。

コメント

ニコニコ…

私も好きじゃないんで、アカウントすら持ってませんわ…(汗)。
某ちゃんねるが関わるものは基本的に苦手っすねー…。

最近は野球あんま見てないなー。
YBについても微妙だし。
成績どうこう、選手どうこうじゃなくて、幹部というか経営が嫌で、熱狂的なファンだった友達と2人して冷めつつあります。
てか友達はグッズ全て捨てたので(優勝の時のものも全て)もう完全に冷めてるのかもだけど。

でも石井選手のblogはちょこちょこ読んでるw

てか…ブラックホッシー復活とか公式(携帯)で見て、(▼∀▼)ニヤリとか思ってる時点で離れられてはいないんだけどね(爆)。

>あいこ。

その後、家の方はどう?
個人的なことに口挟むのも何だと思って見守っているのだけど…。
何も力になれなくてごめんね。。。

ニコニコがどういう素性のモノかは知らないんだけど
○ちゃんねるはホントにダメだわ。
○ちゃん用語もアチコチでフツーに見掛けるし、もうそれだけで
ネットするのが嫌になる時があるくらい。
どうしても見たい映像がニコニコにしかなくて、そのためにアカウント
取ったんだけど、その時利用して以来のアクセスだったから
どれだけぶりだろう…と調べてみたら、もう1年経ってたや。(笑)

ベイスターズ、私は結構好きなチームだったりする…実は。
だからタイガースと対戦しない時は応援してしまう。(広島とかも。)
投手力さえつけば、すごく強いチームになるよねぇ。打撃力は凄いもの。
経営方針が嫌、ってのは分かる気がするなぁ。詳しくは知らないけど。
それにしてもT○Sは野球のこと分かってんの?っていつも思う。
変な盛り上げ方して、見てる方はどん引きだってば、と言いたくなるのでした。
大事な試合にバラエティ番組を絡めるのとか、やめて欲しい。

お友達…グッズ捨てたってのはまぁアレとしても、優勝時のものまで?!
それはなんか悲しいなぁ…。何かあったんですか?(涙)
まぁ、あいこは何だかんだ言いながらも愛は捨てられないでしょう。
きっと。(確信)

あいこはハマスタWAVEの例の放送、聞いたことある?
私でもこれは酷すぎる、と思ったから
あいこだったらどう感じるんだろうと思って…。
って言うか、高宮投手って何かやったの?何でそんなに責められるの
かなぁ、と…。
あれくらいのプレー、うちの選手ならよくあるけどなぁ。
4連続フォアボールとかもあるのに~。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/341-4893bcbf

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。