comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観は人それぞれなのですね

ひと月程前、やっとWOWOWで見た「フラガール」。
何度も放映されてたのに、いつも見逃してしまってました。
録画してまで見ようとも思わなかったし…。

で、何だったかの賞を取ったりだとか、世間での評判が良かったりとかしてるみたいなので、それなりの期待はしていたのだけど。
私的には、イマイチな映画でした。
蒼井優ちゃんが可愛いなー、ダンス頑張ってるなー、とは思った。
けど、ホントにそれだけでした。ごめんなさい。
何がダメなんだろう?まるで「新春かくし芸大会」を見せられてるみたいな、「私達、こんなに頑張りました!うわーん」的なノリが
私には合わなかったのかな?
演じてる方々は大変な苦労をされたとは思うけれど、それはまた別の次元の話、と言うか、映画の完成度とは何ら関係ないことだし、ストーリーも先が読める展開で、演出にもピンとくるものがなく…。「もしかして、ココが泣き所なのかな?」とか思ってるうちに映画が終わってしまったのでした。
私的には、しずちゃんも好きになれなくて…ちょっとキツかったです。

今、日本のドラマでちゃんと見てるのはNHKの「トップセールス」くらい。
時代背景が上手い具合に描かれてるし、何と言っても夏川結衣さんが良い!何となく見始めたドラマでしたが、意外に泣けるトコロもあったりして好きです。
NHKと言えば朝ドラの「ちりとてちん」が面白かったけど、今の「瞳」は思った通り、さっぱりな出来。あれを面白いと思う人はいるのかな…疑問。

そういや今週末から、加瀬くんが出演してる映画「山のあなた ~徳市の恋~」が上映されます。
1000円だし行ってみてもいいかな、ってちょっとだけ思ったんだけど姫路ではやってないから、やっぱりやめとこう。

コメント

( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん

ほんと、人の感想なんて 千差万別だよ~
映画にしても 音楽にしても 服にしても…自分がいいと思うものを他人もいいと思うとは限らないし、逆もまた然り、なんだよね
大切なのはさ、そういう意見を うまく受け止めて、会話にできるかってこと。
じゃぁアナタとは合わないのね、じゃなくて
そういう話題をうまく いろいろ広げていけたら、いいなぁって思うのです。
実際は、やっぱり 自分の好きなものをイヤって言われるのも、自分が苦手なものを勧められるのも、うーん…なんだけどね(^^;;

映画に関しては、出演者が苦手だとストーリーがよくても…ってことがあるから 余計に難しいねぇ~

そうだね~

それとなく、コレはお勧めだけど、どうでしょう?
みたいに言われるのはいいけど、
これは絶対いいから見ろ(もしくは聴け)、などと命令されたり、
ちょっとでも否定しようものなら、この良さが分からないなんて
アンタはおかしい、みたいに言われたりすると「はぁ?」って思うよね。
自分の興味ない分野のモノでも、その良さを上手い具合に説明されると
なるほど、ちょっと試してみようかな…って思うんだけど。
どんな事でも、ちょっと譲歩したり、相手の立場になって考える思いやりとかって必要なんだよなぁ、って思いマス。
まぁ何だかんだ言いつつも、私は似たような趣味の人と接する方が
居心地良く感じるタイプだけど。刺激よりも安らぎを求めるもので。

実は最近、仲良くしている人と趣味が合わない部分に気づいてしまって、そんなときちょうど楓っちのエントリを読んだから 自分を振り返るいいきっかけになったんだ。
ありがとう~
私は、「絶対見ろ」なんて言われると逆に、興味があっても意地を張って見られなくなっちゃうタイプなのよぅ~
やっぱり、言い方ひとつ、だよね

なるほど。

親しくしている人とは、なるたけ趣味が同じだといいな~って思うけど
やっぱり全てピッタンコ、って訳にはいかないからねぇ。
どうしてもココは譲れない、って部分が異なっていても
仕方のないことだし、そういう場合は目をつぶってスルーするしかね…。
お勧めするのはいいけど、強要はホント嫌だよね。するのもされるのも。
人間関係って難しいな~といつも思う。
私も、頭ごなしに何か言われると、すぐに反感を覚えてしまう方なんだな。
やっぱり、大事なのは思いやりの気持ちだね~。
自分も気を付けないと…って改めて思ったよ。ありがとね!

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/295-9515c470

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。