comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メレンゲ / Plane LIVE @神戸VARIT.

まず最初に謝っておきます…ごめんなさい。
一昨日、こんな記事を書きましたが私の勝手な思い込み・思い過ごしでした。歌唱力がどうの、って…
そんな考えは1曲目の頭聴いたトコで吹っ飛びました。
あぁ、もぅ…私のバカバカっ!

今回の対バンは、7時過ぎにメレンゲからスタート、
「きらめく世界」を歌い上げるクボくん。…衝撃的でした。
今までCD聴いてて、ちょくちょく危ういなぁ~なんて思ってたけど
根本的に考えを改めさせられちゃいました。
これがクボくんのヴォーカルスタイルなんだ。これが味なんだ。
この声でなきゃメレンゲの音は成立しない。
ライブで聴いた彼の歌声は、ある種神がかってる感じさえしました…ステキ!
ちょっと切なくなって胸がキュンとしたり、ほのぼのしたり、
なんだか微笑ましい歌、感動する歌…メレンゲの全てが愛おしい。
やっぱり私の中で特別な存在のバンドだと実感しました。
クボくんは昨日、久々に宝塚の実家に帰って、
今日はJRでココまで来たそうです。
そんなコトやらあれこれを話してくれたのですが、毎回ポツリポツリと、しかもかなりどもりつつ話すので、可笑しくて仕方なかったです。
何だか凄く可愛くて、家に連れて帰ってしまいたい思いに駆られました…ペットにしたい。(←失礼な!)
クボくんのMCに、時にウケつつフォローしたりする
Bassのタケシタくんも印象的でした。
きっと愛されてるに違いない…良い雰囲気だったなぁ。(笑)

さて、メレンゲは名曲「夕凪」を歌い終えると、アンコールもなく
サッサと帰ってしまわれたのですが、これは一体…。
お客さんのノリがイマイチだったから?
それともトップバッターはこういうものなの?
その辺は謎のまま、次のPlaneを待ちます。延々…25分。(!)
まぁ念入りのチューニングに、音に拘る姿勢が見えて嬉しくもあったのですが。

で、いよいよPlaneのライブがスタート。
Plane フライヤー&ステッカーメレンゲが優しい音で終わったせいか、
最初、Planeの音をハードに感じました。
どちらのバンドもメロディが綺麗。
だけど、タイプは全然違う。
Planeは何と言うか、力がある。
ぐいぐいと引っ張られる…や、
惹き付けられる、と言うのが正しいかな。
菊地くんのヴォーカルは
なんて気持ちいいんだろう。
彼自身が気持ち良さそうに歌っているからかな。
時折、すんごい笑顔になるもんなぁ。
言葉の1つ1つをハッキリと大切に歌い上げてる。だから胸に響くのです。
演奏もしっかりと安定していて気分が盛り上がる。
良いバンドだ…ますます好きになりました。
新曲の「桜はまだ咲いている」はライティングもキラキラと
力の入れ具合が感じられ…すっかり浸っていたら、いいトコロで
菊地くん、歌詞が飛んでしまい…コーラスだけが寂しく響いてました。(笑)
その後のMCで、何度も歌詞を忘れたコトに触れていて、ウケてしまったわ。
と同時に、菊地くんの律儀さに惚れた。
あんな時、ミスチルの桜井くんなら
適当にふにゃらら~と歌って、そのまんまなのに~。(笑)

今回、1番印象に残った曲は「どう思う?」。
菊地くんの言葉がぐんぐんと胸に迫ってきて、何だか泣けてしまった。
こんな気持ちになったのってどれくらいぶりだろう?締め付けられる思い。
…と、次の曲の「スパイダー」で
「泣いた君が泣き止む頃まで/ずっと傍にいるよ」って歌い出し。
この流れがニクイ。

MCで菊地くんが「神戸に来たのは久しぶり」と言い出して
「今日は楽しい」と連呼した後、「なんか1人1人と話して帰りたい気分」だって。それ聞いてウケつつ、妙に嬉しくなってしまった。
6月24日は心斎橋クアトロでワンマンやるんだそうな。わぁ、行きたい~!
6月2日は梅田でメレンゲのワンマンもあるんだけど、こっちは悩む…
梅田Shangri-Laって行ったことないし、メレンゲはまた神戸に来てくれるっぽいので、その時に行こうかな。

今日はあいにくの雨模様だったけど、楽しい夜を過ごせて幸せでした。
メレンゲにPlaneの皆さん…ホントにありがとう。
もうすぐ出るアルバムが楽しみだなぁ~。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaedex.blog56.fc2.com/tb.php/12-c7004f09

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。