comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Past, The Present & The Possible / Tahiti 80

B004D1MBAE The Past,
 The Present & The Possible
 (初回限定盤)(DVD付)
 Tahiti 80

 ビクターエンタテインメント
 2011-02-09

=======================================
タヒチ80の5thアルバム。
最初に聞いた時はエレクトリカルな音ばかりが耳についてイマイチか…?と思ったのだけど、暫く聴いていたらすっかりハマってしまいました。
グザヴィエ・ボワイエのふんわり漂う声、タヒチらしいグッドメロディが堪らなく心地良いです。やっぱりイメージは夏!暑いのが苦手な私なのに、はやく夏が来てくれないかしら…なんて思ったほどです。夏のドライブのお供に最適だと思います。

Tahiti 80 OFFICIAL WEBSITE ( JP/FR )
MySpace
スポンサーサイト

THE FIEROS / THE FIEROS

B003DMTI0A THE FIEROS
 THE FIEROS

 THISTIME RECORDS 2010-09-15

=======================================
ザ・フィエロズのデビューEP。
潔いまでにストレートなガレージロック。
9曲・25分はアッと言う間ですが、ガリゴリ・ギュンギュン鳴くギターに、ねっとりとまとわりつくような歌声が印象的で、なかなかの存在感。
OASISやJETなんかを思わせるバンドで今後に期待が持てます。
早くフルアルバムを出して欲しいな。

THE FIEROS OFFICIAL WEBSITE
MySpace

Gather'Round / Elliott Yamin

B0041PS44E Gather'Round
 Elliott Yamin

 avex trax 2011-02-02

=======================================
エリオット・ヤミンの3rdアルバム。
もともと才能のある人だし、歌声の素晴らしさは今さら言うまでもないんだけど、さらに貫禄が増した気がします。この抜群の安定感はなに?
私が一番好きな曲はアルバムタイトル曲。伴奏は弾むピアノと手拍子がメインで、いたってシンプル。それだけに彼の歌声が際だってます。こういうエリオットの魅力を存分に引き出してくれる曲をどんどん増やして欲しいなぁ。何より、この曲はライブ感があって楽しいところがいい。
今年のライブは行けなかったのだけど、きっとこの曲で盛り上がったんだろうなぁ…くぅ~。

Elliott Yamin OFFICIAL WEBSITE ( JP/US )
MySpace

真昼のストレンジランド / GRAPEVINE

B004BSH604 真昼のストレンジランド
 GRAPEVINE

 ポニーキャニオン 2011-01-19

=======================================
バインの11枚目。
ちょろっと聞いた感じでは地味に見えるのだけど、聴けば聴くほどにバインの世界にどっぷりハマり、どんどん好きになっていく…そんなアルバム。
昔から変わらず心地よいメロディ、年を重ねるごとに深みと渋みを増していく音。これぞロックです。こういうバンドサウンドがホントに好き。
今回もギターが素晴らしい!そして高野さんのキーボード、ストリングスなんかも適度に合わさって、完成度の高さに感心させられます。
田中くんの歌詞、歌声についてはもう言うまでもなく、です。
アルバムが出る度に毎回ガッカリな音に変わってたらどうしよう…とドキドキするんですが、いつもそんな心配は杞憂だった、と思わされます。
この調子ならまだ当分は大丈夫!うん。これからも期待してます。

GRAPEVINE OFFICIAL WEB SITE

COSMONAUT / BUMP OF CHICKEN

B004A15KUK COSMONAUT
 BUMP OF CHICKEN

 トイズファクトリー 2010-12-15

=======================================
久々に出た、バンプの6thアルバム。
バンプってホントに歌詞に重きを置いているなぁといつも思う。
普段、色んな音楽をサーッと聴いて、じっくり歌詞を噛み締めながら聴くって事がなかなかできない私なので、つい耳に心地よいメロディや音のつくりに目がいってしまう。バンプはそういう聴き方だけでも充分に魅力的なので第一段階ではたいていサラリと輪郭を把握するように聴いています。
全体像が見えてくると徐々に歌詞が気になってくる。で、時間のあるときにブックレットと向き合う。するとまた新しい発見があってそれまでとはまた違った楽しみ方ができてしまう。ホントはその次の段階、歌詞と音が完全に一致して歌の世界観を全て把握するまでに達したいと思うのですが、なかなかそこまでのめり込むことはできません。だから私はバンプについて、あまり語らないようにしています。どの曲も大好きなんですが、印象に残るのは「分別奮闘記」。
アイリッシュアレンジが歌詞の面白さと上手く噛み合ってて好きです。
じっくり音楽と向き合うバンプは確実に成長していて、これからもずっと関わっていたいなぁと思うバンドの1つです。今後も楽しみ。

BUMP OF CHICKEN OFFICIAL WEB SITE

P&ART MUSIC / P&ART SASANOOOHA

B000BONR14 P&ART MUSIC
 P&ART SASANOOOHA

 GATE RECORDS 2005-12-07

=======================================
パンダ好きとしては見逃せないジャケットで、数年前からずっと気になってたものの、なかなか踏ん切りがつかず買い倦ねていたアルバム。
迷ってる間にもう一枚リリースされてどっち買うかさらに迷ったんですが、以前から気になってた方を購入しました。
手にとってみるとジャケットやら中のカード、ディスク本体にも可愛いパンダがわんさかいて、それだけでテンションが上がりました。肝心の中身はどっかで視聴した時に「デコピンしたいな~」なんてセリフから始まる曲があったりしたのである程度覚悟はしてたんですが、オシャレでコテコテな関西人といった感じの音楽で、最初は見た目と中身、音と歌詞のギャップに正直ちょっと戸惑いました。が、聴いてるうちに徐々に不思議な魅力に取りつかれてしまったのでした。これはハマる。
ピコピコ系は体調悪い時は受け付けないんですけども、日を選んで聴いてます。ただ一つ残念なのは歌詞カードがないこと。聴き取りにくい歌詞が多くあるので、確認したいのだけどその術がない。これはかなりモヤモヤします。もう一枚のアルバムもそうなんでしょうかね…気になるところです。
P&ART WORLD ←コレ

パンダとササノハ OFFICIAL WEBSITE

(e)vening / mae

B004FKXHLU (e)vening
 mae

 EMIミュージックジャパン
 2011-02-16

=======================================
メイの6th、ラストアルバム。2009年から続いた3部作の最後です。
(m)orning、(a)fternoon、ときて最後に(e)vening。
それぞれの頭文字を並べると「mae」になるという仕掛け。
今回の3部作を順に聴いていくとmaeというバンドの歴史が見えてきます。
今作はしっとりと美しく、少し切ない音でもあるけど、その中にしっかりとした希望が見える。Dr.のジェイコブが奏でる3曲のピアノインスト曲は言葉がなくとも音だけでそれを表しています。

ライブは一度しか行ったことないですが、お気に入りのバンドの解散というものは寂しいものです。
でも、いつか目覚めるために暫く眠りにつくんだ、と思うことにします。
きっとまた朝が来ると信じて…とりあえず、今はおやすみなさい。

MAE OFFICIAL WEBSITE ( JP/US )
MySpace

RENEGADES / FEEDER

B003I8WZ36 RENEGADES
 FEEDER

 ビクターエンタテインメント
 2010-06-30

=======================================
フィーダーの7th。
なに、この圧倒的なパワーは?ここにきて、こんなパワフルで激しい、ストレートなロックを聴かせてくるとは思ってなかった…。
個人的にはPushing The SensesやComfort In Soundの頃の、ちょっと切ない美メロを聴かせたりする音が一番好みだったので、なんかこれは常にトップギアって感じで、ちょっと体調を選びます。
疲れてる時には若干うるさいかな、と…でも気合い入れたい時とかなかなかに良い感じだし、グラントの伸びやかな歌声は爽快で、ギターも重厚でカッコ良くて大好きです。
以前の音でも、ライブに行くと男子がえらく暴れたりしててアレだったのに、こんな感じだとさらに暴れ出しそうだ…もうライブは無理かも。(汗)
彼らのライブ、カッコイイんだけどなぁ…でもまぁ暫く私は家や車の中で大人しくCDを聴いておきます。

FEEDER OFFICIAL WEBSITE ( JP/UK )
MySpace

Magnetic North / Aqualung

B0036XN2SU Magnetic North
 Aqualung

 Verve Forecast 2010-04-20

=======================================
アクアラングの新作…と言っても、もう一年前にリリースされたものなんですが。(汗)いずれ日本盤が出るかしら…と、暫く待ってから買ったので実際に手にしたのはちょっと遅めだったんですけど、それでも半年以上も前の話です…うぐぐ。
なんだろか。いい作品なんだけどちょっとインパクトが薄いと言うかなんと言うか…や、彼の音はみんな大好きだし、今回のアルバムもグッドメロディ満載でステキなんですけども何かこう、最後の一押しが足りない感じです。
ま、そうこう言いつつも繰り返し聴いてたりするので、なんだ結局は気に入ってるんやん、と自己ツッコミしておきます。はい。
やっぱりマットのピアノと歌声が大好き。また来日してくれないかなぁ。

Aqualung OFFICIAL WEBSITE ( JP/UK )
MySpace

Lonely Avenue / Ben Folds, Nick Hornby

B003XLE4IM Lonely Avenue
 Ben Folds, Nick Hornby

 ワーナーミュージック・ジャパン
 2010-10-13

=======================================
ベン・フォールズの約2年ぶりとなるアルバム。
今回は作家ニック・ホーンビィとのコラボ作品で、ニックが書いた詩にベンがメロディをつけていく…というカタチで作られたものらしい。
ストリングスのアレンジは「Songs For Silverman」でも馴染みのあるポール・バックマスターが担当。と、言うわけでさすがの完成度です。
ホント、相変わらずベンの奏でるメロディは素晴らしいわ。
聴けば聴くほどにじわじわとくる、いいアルバムです。

Ben Folds OFFICIAL WEBSITE ( JP/US )
MySpace

The Orchard / Ra Ra Riot

B00409HCGW The Orchard
 Ra Ra Riot

 ホステス 2010-10-27

=======================================
ラ・ラ・ライオットの2nd。
前作も悪くはなかったのだけど、ちょっと未熟な部分があってハマるまでにはいかなかったのですが、今回のアルバムはかなりのお気に入り。
元々のギターサウンドにプラスして、以前からチラリと見えていたチェロとヴァイオリンの音がかなり重要な位置で絶妙に絡んできて、独特な音世界を確立してます。彼らに惚れ込んだというデスキャブのクリスがミックスで参加しているのも気になるところ。ヴォーカルのウェスは大学時代に大阪での留学経験もあるとのことで、「Kansai」というタイトルの曲が入っていて、それがどこか和テイストな音だったりと、なかなかに興味深いです。
まだまだ若い彼らの今後が非常に楽しみ。

Ra Ra Riot OFFICIAL WEBSITE ( JP/US )
MySpace

Hands All Over / Maroon 5

B003UDP8Y2 Hands All Over
 Maroon 5

 ユニバーサル インターナショナル
 2010-09-15

=======================================
マルーン5の3rd。
耳あたりのよいメロディが淡々と続いていくこのアルバムはキャッチーでサラリと聴けてしまうのだけど、あまり心に残らない。
決して悪くはないし、個々の曲はそれぞれに良いのだけど何かが足りないと感じてしまう。
彼らの一番の良さはグルーヴ感なんだけどなぁ…えらくポップで正直ちょっとガッカリしました。もったいない。

Maroon 5 OFFICIAL WEBSITE ( JP/US )
MySpace

Urban Sonnet / OCEANLANE

B0045WCE76 Urban Sonnet
 OCEANLANE

 ハウリング・ブル・エンター
 2010-12-08

=======================================
Oceanlaneの5th。
彼らの音はどんどん完成されていくなぁ。デビュー当時からずっと爽やかで心地よいメロディは色褪せず、むしろ際だってきているし、メリハリがハッキリして聴かせどころを心得ているというか…ココというツボをしっかり押さえてくれる。
M4「You’re In A Cage」のギターとか凄くカッコイイし、M8「Battleground」のじわじわとドラマティックに盛り上がる音なんかにもグッとくる。M11「The Ones」の美しいピアノにのせた歌声に切なくさせられたと思ったら、続く12曲目で「It’s Alright」なんて元気よく歌われたりして、曲の流れなんかも絶妙だったり。どの曲もホントにハズレがなくて素晴らしいです。
HajimeくんとKayくんの個性が巧く合わさっていて、最強!

カメラを買うためにかなり節約しまして、ライブはグッと我慢したのですが今はちょっと後悔していたり。次のライブはぜひ行きたい。

OCEANLANE OFFICIAL WEBSITE

SENSE / Mr.Children

B0047O3XHC SENSE
 Mr.Children

 TOY'S FACTORY 2010-12-01

=======================================
一時期はミスチルから気持ちが離れつつあったんですが、前作あたりからすっかり元通り…というか、目が離せなくなってます。
ただ、以前からずっと気になってる違和感は変わらないまま…。
私がミスチルに物足りなさを感じるのは、ロックからかけ離れている部分が目立つからかもしれません。ストリングスやシンセで味付けをすること自体を否定する気はないし、それはそれでアリだと思うんですが、もっともっとセンスのよい音にできるはず…と感じてしまう。なんかもったいないなぁ、と。「ロックンロールは生きている」なんて凄く好きな曲なんですけど、それがイマイチ、ロックじゃないというね…何となく微妙なんです。
ロックはこうあるべき、なんて言うつもりもないんです。でもなんか違う。
これって小林武史氏の影響が大きいんだろうな…あれこれアレンジして音を作り上げていくのもいいんだけど、もっとシンプルでもいいんじゃないかなぁ?桜井くんの才能だけで充分に聴かせる作品ができると思うのだけど。ホント、ただただ勿体ないと、いつも思う。
今後もずっとミスチルには期待してるし見守っていくつもりですが
いつかアッと驚くほどにセンスアップしてくれることを願ってます。
「深海」を超える作品をいつか聴かせて欲しいな。

Mr.Children OFFICIAL WEBSITE

とげまる / スピッツ

B003Y5WXX0 とげまる
 スピッツ

 A-hi Records 2010-10-27

=======================================
ブログをまともに更新する暇がなくて買ったCDもぜんぜん記録できてないのだけど、自分用のメモとして、ぼちぼちとアップしていこうと思ってます。
数が多すぎてきっと全部は載せられないだろうけど…。
(今までも全部載せてる訳じゃないですが)

もうリリースされて半年以上も経ってしまってますが、スピッツの最新作。
いつもの美しいメロディとマサムネさんの透き通った歌声、心に残る歌詞、さらにバンドとしての力強さも感じられる満足度の高いアルバム。
先日起こった震災のショックで倒れてしまったマサムネさんですが、休養の末、また元気に活動してくれてるようで何よりです。繊細に見えて結構図太いタイプだと思ってたんですが、見たまんまだったようで…ちょっとビックリしました。(こらこら失礼な)
今年メジャーデビュー20周年だそうですが、結成当時と変わらぬ爽やかさはちょっと異常なほど。(笑)や、ホント大好きです。
これからもカーディガンの似合うマサムネさんでいて欲しいな。

SPITZ OFFICIAL WEB SITE

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-04 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。