comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRAPEVINE TOUR 2009 @ 神戸WYNTERLAND

ツアータオル。何気に「今治」(笑)今年もayaちゃんと行ってきました。
神戸WYNTERLANDでのバインライブ。
今回も整理番号がかなり若い数字だっ
たのですが、いつものようにゆったりの入場です。なるべく楽な場所を求めて、壁際を確保。壁にもたれて、まったりと参加させて頂きました。

最初は、いつもツアーグッズ買ってるけど、今年はやめとくか…と思っていたのです。Tシャツとか買いすぎだし。
でも、ライブ見てるうちに、すっごく心地よくなってしまって、これくらいのハコでずっとライブし続けて欲しいなぁ…なんて考えていたら、ちょっとは売上げに貢献しないとヤバイかも…って気になってきてしまい…余計な心配だろうとは思いつつ、今回はタオルなんぞを買ってみました。
いやぁ…よく「アルバムだけじゃなくシングルも買うてくれ」とか「アルバム買うんやったら、ライブも来てくれ」とか言ってるし。(笑)

きっと「疾走」でガツンとスタートするんだろなと思っていたのに、この日の夜は、渋~い始まりでビックリしてしまいました。予想外で新鮮でした。

セットリストは以下の通り(らしいです)。↓↓


>> Read More...

スポンサーサイト

あげは

テラスでゆったり せいろ蒸し定食
映画の後、けっこうな時間が余っていたので、アチコチの雑貨屋さんをブラリ。
そしてお腹が空いたので、久々にあげはさんへ。
ちょうど晩ご飯が始まったばかりくらいの時間で、テラス席は貸し切り状態。
そんな訳で、限定数しか出ないせいろ蒸しごはんも頂くことができました。
この日のお魚は鰆。これがとっても美味しかった。一緒に入った野菜が、みな素材そのものの味がして、これまた美味。思わず笑顔になったのでした。
私がモグモグやってる間に、数人のお客さんが入ってきて徐々に賑わってきたので、チャイをグビッと飲み、腹ごなしにまたテクテク歩くことにしました。
あー美味しかった。ごちそうさま。

プール

パンフ ゆる~い人々
ライブで神戸に出るので、ついでだから映画を観に行くことに。
ちょうどレディースデーだったので、かなりの女性客で賑わっていました。
「かもめ食堂」「めがね」と大好きな作品の流れなので、今回も期待していたのですが…思っていたほどには面白くなかったです。
つまらないことはないんだけど…このゆるさはハンパじゃない。
何も起こらない映画って、別に嫌いではないんです。でも…それにしてもゆったりしすぎなのではないかと。もうちょっと描きようがあったのでは?と。
出てくるだけで笑える、もたいさんの存在感や、加瀬くんのほんわかキャラは相変わらずで良かったのですけど、大好きな小林聡美さんが演じる母というのが、どうして家族を捨ててまでチェンマイに来たかったのか、というのが最後まで分からず…ただの我が儘な人にしか見えなくて、嫌~な気分に。
あの人なりに娘を想う気持ちがあるのは分かる。ベッドに置かれた花、刺繍、料理…特別な気持ち、ほんわかしたものは伝わってきた。それでも納得はできなかったのでした。実際、娘も微妙な感じのまま帰っていったし。
異国の地でゆったり流れる時間を味わうのは心地よかったのだけど、それだけっていうのも物足りないし、どうもリアリティに欠ける設定なので、この母親はどうやって生活費を工面してるんだろう…市尾くんってホントに仕事してるの?何の仕事??なんて疑問ばかりが湧いてしまって集中できなかったのでした。何だかどうにも残念な感じ。このキャストでなかったら、もっと酷いことになってたかもなぁ…結局、原作がイマイチなのかも。あぁ、勿体ない。

プール 公式サイト

カーディガン制作中。

まだまだ先は長い…。最近、仕事が激減してまして、暇ができたのはいいんですが給料もガーンと減ってピンチです。
そんな時に限って、アレコレと出費が嵩んだりするし…とほほ…。
減ったとは言っても、それなりの仕事を抱えているにも拘わらず、締め切りはまだ先だし…なんて余裕で構えてしまって、なかなかやる気になれません。夏休みの宿題をギリギリに焦って片づける子供のようにはなりたくないんですが…いい歳して、ヤバイですね、私。
仕事しなきゃ…と、毎日繰り返し口にしながら昨日手にしたのは棒針でした。
何やってんだぃ、おい!


>> Read More...

小山園 西洞院店 ・ 茶房「元庵」

小山園 西洞院店 茶房「元庵」の中庭
藤城さんの展示会は文化博物館であったので、小山園なら近いから行けるかな…と寄ってみました。6月に行った時はソフトを軽く食べただけだったので茶房に行ってみたくて。心配してた駐車場は近場に1台分だけ空いていて丁度良かったのですが、茶房が終了する時間の16:30に到着し、車を降りてお店に向かっていたら、ちょうど店員さんが表に立てたメニュー台を片づけるところだったのでした。ガーン。
あぁ、やっぱり間に合わなかった…お茶だけ買って帰るか…と、落ち込みつつ店員さんに声を掛けてみると、「今がラストオーダーなので、今すぐなら入れますよ。」と答えて下さり。
無事、お茶することができたのでした。(嬉)



>> Read More...

ルーブル美術館展/藤城清治 光と影の世界展

チケット夏からずっと母さんが行きたいと言っていたので、京都へ美術展を見に…行ってきたんですが、実は4日、18日と2回に分けてだったりします。
最初に行ったのはルーブル美術館展。
お昼前に着いたのですが、外に長蛇の列…そして「待ち時間40分」の文字が。
なんでこんなに混雑してるのん?
こっちをやめて藤城さんの方に行く?…なんて話も出たりしたのだけど、暑い中、車椅子をせっせと押して来たのに戻るのもなぁ…と言う訳で無理に待ってしまったのがいけませんでした。
結局、入場できたのは約1時間後で、中は人で溢れかえり何だか蒸し暑く、おばさんだらけで香水臭いし、空気の悪いことったら。
車椅子にぶつかってくる人も多いので気を遣うし、私自身もすごく疲れてしまったのだけど、母さんはそれ以上にキツかったようで、半分くらい見たところでグッタリしてしまい…後半はダダーッと早足で通り過ぎてしまったのでした。正直、期待していた割に大した作品がなくって、楽しみにしてたレンブラントも自画像の1枚だけ。ルーベンスのチョイスも「これ?」って感じだったし、フェルメールに至っては…。(溜息)
唯一、期待通りの素晴らしさだった「大工ヨセフ」はチラッとしか見れなかったし、すごく残念な一日となってしまったのでした。


>> Read More...

NIGHT FISHING / サカナクション

B000ZJZ5WO NIGHT FISHING
 サカナクション

 ビクターエンタテインメント
 2008-01-23

======================================
前々から気になっていた、サカナクション。
なかなかちゃんと聴く機会がなかったのですが、先日WOWOWで放送されていたROCK IN JAPAN FES '09を仕事中に流していたら、その中でどえりゃ~カッコイイ曲が登場。思わずテレビの方をバッと振り返ってみましたら、それがサカナクションの「ネイティブダンサー」だったのでした。
本来なら、この曲が入っている「シンシロ」の方を買うべきだったのですけども、お買い得だったので、先にコチラの方を購入してしまいました。
で、思ったこと。…シンシロも一緒に買うんだった!
いや~サカナクション、かなりいいです。かなりツボです。こういう音、大好き。
シンセがかなり前面に出てるにも拘わらず、耳障りに感じない、絶妙なバランス。グッドメロディに心地よい声、歌うように後ろで主張するベースライン…。
どれをとってもグッとくるものばかり。シンシロも絶対買う。決定。

サカナクション Official Website
サカナクション一路の「魚と音楽」
MySpace


>> Read More...

ブラックウォッチのストール

ブラックウォッチのストール秋の支度として、ブラックウォッチのストールを作りました。
まぁ、両端を三つ折りにして縫い、フリンジを付けただけの簡単なモノなんですけども。
シンプルな方が好きなので、これで良いのです。えぇ。
ブラックウォッチが大好きなので、この柄の生地を見付けるとつい買ってしまい、在庫がわんさかあるのですが、ストールにするガーゼ生地だけは持ってなかったので手芸と生地の店いすずさんで購入しました。ダブルガーゼでふんわり、肌触りは快適です。
リネンのストールとか見た目は可愛くて大好きなんですが、肌に触れるとチクチクしてしまってダメなんです。なのでコットン100%がいちばん!
昨冬はずっと売り切れ状態だったので、やっと買えて良かった。
写真はモニタによって鮮やかに見えるかも…ですが、実際は落ち着いた良い色です。2m買って、半分の幅を使用したので余り布がたくさん。にんまり。
でも、貯めるだけでなく、使わないとねぇ…。

ペペロミア

ペペロミア オブツシフォリア(たぶん)ちょうど一年ほど前に購入したペペロミア。丸い葉が可愛くて好き。
ショップでは種類が記載されてなかったのですが、オブツシフォリアだと思われます。
出窓で育てていましたら今年に入って花らしきものが現れ、そのままキープされた状態なのですがこれってずっとあるものなのでしょうか?
3本びよ~んと飛び出していたもののうち1本はカーテンを閉める時に手が当たってポキッと折れてしまったんですけど、残りの2本はいつまでも芸術的なラインを保っています。う~ん…。



>> Read More...

今シーズン最後の観戦。

スコア

トラ 9月11日  横浜 1-2 阪神   at:阪神甲子園球場

今年も甲子園で5回観戦することができました。
最後を勝利で締めることができてホントに良かった…皆さんに感謝です。
これからはテレビでの観戦になりますが、何処にいてもタイガースを一生懸命応援します。ケガ人が続出している影響もあり、打線がやや湿りがちな中でこのカードを勝ち越し、とうとう3位となったのは大きな意味があるような気がします。
これからはもっと厳しい場面がやってくる訳ですが、更に上を目指して一つでも多く勝っていきましょう。
頑張れ、阪神タイガース !!


>> Read More...

秋冬用キャスケット

ピコット編みのキャスケットそろそろ本格的な秋の気配がしてきたので、用意を始めようと編みました。
色々とキャスを編んでいるにも拘わらず、どうもお気に入りのコレを被る頻度が異常に多く、くたびれてきてる気がして…。
カジュアルな服装をすることが殆どなので、合わせやすいモノを選んでいたら必然的にそうなるんですが、同じのばっかりもなぁ…。
新たに編み直すことも考えたけどそれも芸がないし、それ以前に、棒針で輪編みしなくちゃいけないのが面倒なので、違うカタチにしようかと。
先日買った本を見ていたら、ピコット編みのクロッシュが可愛かったので編み始めたのですけども、途中まできたところでキャスの方がいいんじゃないかと方向転換。無理矢理に目数を減らして綴じてしまい、ブリムを付けました。
で、なんか寂しい感じがしたのでベルトとボタンを付けて終了ー。
当初思い描いてたのと全く違うものになった訳ですが、まぁキャスの方がよく被るだろうし…って、よくよく考えてみたらボタンとか付けてしまったのでなんかテイストが違う…それより何よりピコット編み、て!ちょっとガーリーなんじゃないかい?なんて思ったり。(何がしたいねん)
これじゃあ結局は縄編みキャスの方を被ってしまいそうな気がするんですけども、今回のキャスに合わせて服装も変えてみるか…?とか思ってみたり。
って…多分それはないなぁ。あはは…。(汗)

また、別のを編んでみよう、うん。


>> Read More...

あいこママのキャスケット

キャス1つめ キャス2つめ
あいこから、お母さん用の秋冬のキャスを頼まれていたので、そろそろ作っておこうかと糸を注文。
毛糸ZAKKAストアーズさんはピエロさんの姉妹店で、1パック販売専門店。
こちらでナチュラルウール(ミルク)を購入してみたのですが、想像してた糸と少し違いました…。でもまぁ取り敢えずで作ってみるか、と編み上げてみたのだけど、やっぱり納得いかない。なんか冬らしいモコモコ感とかが足りないしどうも気に入ってもらえる自信がない。
…そんな訳で他の糸で編んでみようと、暫く放置していたのでした。
先日、これならいけるんじゃ…と思って、今度はPIERROTさんでソフトメリノ極太(アイボリー)を購入。届いた糸を見て、今度は太すぎるんじゃ…と不安になり…。でもまた編んでみるか、と一気に編んでみたら太い糸なのですぐに出来上がりました。今度はモコモコ過ぎる??や、わたし的には可愛いと感じるんだけど、お母様的にはどうなのやら…かなーーーり不安。
もしアレだったら、あいこが被ってくれても…なんて。(汗)
や、それ以前に大きさはどうなんだろう?被り心地とか大丈夫なのか…??
なんて色々考えていたらめちゃんこ不安になってきました。
一か八かで送ってみるので、ダメだったら正直に言って下さい。また作りますので。(と、思いっきり私信してみる)

ソフトメリノの糸はウールなのに手触りが割合にサラッとしてて良い感じだし、極太でモコモコしてて気に入ったので、色違いのモノとか、またいつか注文しようかなぁ…なんて思ったり。このアイボリーの色も優しくて可愛いかな。
ただ、自分用の糸にしてはお値段が高めだけど。
最近、安い糸ばかり買ってるから、まともな値段のを見ると高く感じて仕方ないです。(笑)まぁたまにはいいかな~。


CSへ…対ヤクルト戦

いよいよスタート!

トラ 9月1日  ヤクルト 1-6 阪神   at:阪神甲子園球場

西宮からkazukoちゃんと2人で甲子園へ行く…予定でしたが、車を降りて西宮駅へ向かおうとしたその瞬間、「忘れた!!」との声。そうです、やっちゃいました…きゃ~。kazukoちゃんは慌ててチケットを取りに家に帰って行きました。
別れてから、車で一緒に帰れば早かったかも…と気付くも、時、すでに遅し。練習は一緒に見れないけど、試合には間に合いますように…と祈る私。


>> Read More...

淡路島バーガー

バーガーにはやっぱりコーラ すんごいヴォリューム
kazukoちゃんが甲子園での観戦前に行こう、と誘ってくれたので西宮にフラリと寄り道。道が分からず一度は通り過ぎてしまったけど、何とか辿り着けました。 西宮東地方卸売市場の一角にある淡路島バーガー、駐車場には出来上がりを待つお客さんもけっこういて、人気の程が伺えます。
お店の前までくるとお肉を焼く匂いと煙がたちこめており、中に入ると燻されている感じ。かなりけむいけど、美味しそう!お腹がグーグーいい始めます。
…と、暫く待って出てきたバーガーを見てビックリ。めちゃデカイ!グッと押さえても、ふんわりバンズはもわ~んと元通りに…。こうなったら開き直ってガブリといくしかありません。二人とも黙々と食べきったのですが、私はナプキンを3枚も使ってしまいました。口が小さい私には手強い相手でした…。
でも、お味はとっても美味しかったです。バンズはふっくらしてるし、お肉はジューシーだし、玉ねぎの甘さと言ったら…!
トッピングのチーズや卵なんかも美味しいだろうなぁ…とは思うものの、食べにくさは更にアップ、ヴォリュームもハンパないし、レギュラーで充分だと思ったのでした。うーん満腹。ごちそうさま~。

西宮の淡路島バーガー 淡路屋
食べログ

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。