comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Words & Music / Aqualung

B001FBSMEY Words & Music
 Aqualung

 Verve Forecast 2008-10-07

======================================
アクアラングのVerve Forecast移籍第一弾アルバム。
Sonyに移って落ち着くのかと思いきや…3rdアルバム1枚出しただけでまた移籍とは。ビックリです。国内盤は出るんでしょうか…ちょっとあやしい感じなので、取り敢えずUS盤を購入。(最近、こんなのばっかだなぁ)
初っ端から聞き覚えのある曲で始まるんですけど、これはリスタート、ということでOKなんでしょうか?
M2はPaul Simonのカヴァー曲、M1.3.4.7は既出曲の録り直しなので純粋な新曲は半分だけということになります。ちょっと自己紹介的な感じ?
アルバムの全体のトーンは大人しめで、アコースティック。初期の頃に近い空気。時代すら遡っている感じがする音。
ずっとマット・ヘイルズを支えてきた弟、ベンと2人で、原点に戻ってやっていくという決心の表れなのかなぁと思った私です。
今後どんな風に変化していくのか分かりませんけど、彼の音が大好きなので期待しています。しばらくはこのアルバムを聴きつつ、いつか再来日してくれることを祈ってます。

Aqualung Official Website
MySpace
スポンサーサイト

白十字の抹茶バウム。

抹茶バウム姫路で洋菓子と言えばサンタクロースって感じだったのですが、いつのまにかどこの店舗もなくなってしまいました…。
それに代わるように最近ちょこちょこと店舗を増やしているのが、白十字。
アグロ太子店のすぐ側にある、太子店をよく利用してますが、最近イオン大津店の近くに勝原店が出来たので、そちらにも行くようになりました。で、こないだ久々に行くと、ケーキの陳列の横に気になる深緑の箱が…。抹茶好きなこの鼻が、即座に嗅ぎ付けるのでした。
普段とろとろしてるくせに、こういう時だけ動きが速い私です。
買ってソッコーで食したいところでしたが、最近はご馳走続きだったので昨日、やっと一口食べることができました。美味しかったです。(にんまり)
私としては、もっともっとお茶の味が濃くてもOKだけど、充分に抹茶の風味があるし、兄には「抹茶の味がキツ過ぎる」らしいですから、何とも。
ココのバウムはケーキに近い感覚で、ふんわりしてます。これはこれで美味しいけど、私の中で1番のバウムクーヘンは、やっぱりユーハイムです。
白十字・勝原店 沢山のコスモスが綺麗でした。 入り口も綺麗に彩りが。
白十字は、どの店舗も綺麗なお花がたくさん植えられているのが印象的。よく手入れされた花々は季節感いっぱいで、笑顔になります。
店内もセンスよく飾られていて好感が持てます。店員さんの雰囲気もgood。洋菓子は、さっぱりとした上品な甘さの生クリームが美味です。
あと、和菓子も美味しい。「茶摘み日和」と「ひらり」がオススメ。
(これが、抹茶に合うのです。)

白十字(HAKUJUJI)

Perfect Symmetry / Keane

B001FBSMW6 Perfect Symmetry
 Keane

 Universal Portugal 2008-10-14

======================================
KEANEの3rdです。国内盤を予約したのですが製造中止とのことなので、お安いUS盤を購入しました。(Amazonの輸入盤まとめ買い割引を利用)
1曲目の「Spiralling」をマイスペで初めて聴いた時は、かなり驚いて少し違和感すら覚えたりしたのですが、もうすっかり慣れてしまって今では大好きな曲になりました。ちょっと80'sテイストなところも良し。
これまでのKeaneにはない、明るくポップな曲もなかなかにハマります。シンセの音に重なるトムの高音ヴォイスは、清々しくて浮遊感があって相変わらずの心地良さ。アルバムタイトル曲はその美しさにグッときます。ここ数年にあった色んな問題も、なんとか吹っ切ってくれたのかなぁと思わせる出来。
どんな曲調になっても、メロディの美しさはそのまんまだし、やっぱり私はKeaneが好き。今後も期待してます。

Keane Official Website
MySpace

アニマルスタンプ。

スタンプがずらり。
動物認印で有名なカワナさんのショップにて、アニマルスタンプがアウトレット価格になっていたので、まとめ買いしました。


>> Read More...

ショッピングバッグふたつめ。

ショッピングバッグふたつめ。 備前屋のハサミ
ミシンを出しているうちに、作るべきものはササッとやっておこうと思って先日のショッピングバッグをもう一つ作りました。今度はボタンを使わず、ヒモを2本縫いつけてみました。これなら畳んだ時にも結ぶことができるし、いいかな?でもスナップとか付けるのもいいかもな~と試行錯誤中です。
あと、他の柄のも作りたい。小さなワッペン付けたり、スタンプを押してアレンジしたりするのも楽しそう。…なかなかコレというアイディアは浮かばないのだけど。(溜息)
編み物もですが、お裁縫もなかなか上達せず、奮闘中です。
洋服屋の遺伝子はあるはずなのに…孫ともなると、うすーいのでしょうか?誰からも何も教わらず、独学なのがいけないのか…自己流(適当)すぎ?
ばあちゃんや、母さんのように、もっとサクサクと物作りできたらなぁ…。どれだけ頑張っても、限界があるような気がしてなりません。
なのに、罰当たりにも亡き祖母の形見の鋏を使わせてもらってます。
さすが業務用の裁ち鋏は切れ味が違います。それでも裁断は死ぬほど嫌いな私です。あぁ、情けない。
この鋏もいずれは職人さんに研いでもらわないといけないなぁ…って、道具を磨く前に、腕を磨けと言う話。しゅ~ん。。。


崖の上のポニョ。

ポニョパンフ昨日はレディースデーだったのでやっとこさ観てまいりました。ポニョを。
ホントはフラリと1人で行ってくる予定だったのですが、母も「観たい!」と言うので、連れて行きました。
地下駐車場の階段を上るだけでオオゴトだというのに…どうしようかと思いましたわ。エレベーターないし。
でも、母さんと2人で映画を観るのって実は初めて。そして一緒に劇場で観ること自体、何十年ぶりかのこと。なので、結果的には良かったなぁ、と。
映画館に辿り着くまでや、長時間座っていることも病気の母にとっては負担ではあるのだけど、本人が楽しめることなら可能な範囲で手伝ってあげたい。
宮崎さんの作品が大好きな2人なので、なかなかに充実した時間でした。

ポニョは…何だかとってもほっこりするファンタジーでした。
宗介が可愛かった~。5歳だというのに、なんてしっかりしてて出来た子なの。母のリサの豪快さ・おおらかさに笑わされ、大きな天海祐希(笑)にウケつつ、こんな風に、ドコにも悪い人が登場しない映画もいいもんだな~と感じたのでした。あ、山口智子と所ジョージの声、なんかいつもと違う感じでした。
特に所さんの声は聞いてても分からないくらいで…昔は酷い吹き替えしてたのになぁ。声色を使い分けることを覚えたのか、それとも歳とっただけなのか…その辺は謎ですが、けっこういけてました。
あと、全て手描きの絵には唸りました。CGアニメには温かみが感じられなくて未だにどうも馴染めない部分があるのです。だからこうして改めて手描きの作品を見ると、そうそう、これこれ!って感じで嬉しくなりました。
やっぱり宮崎作品はクオリティが高いなぁ。
そうそう、劇場に来ていた4歳くらいの男の子。チキンラーメンのシーンになると、かぶりついて観てたのが印象的でした。(笑)
ハムぅーー!

「崖の上のポニョ」公式サイト

ショッピングバッグ

ぺたんこの状態 ショッピングバッグ+マフラー
ずーっと作ろうと思いつつ手を付けていなかったバッグを、ようやく作りました。こういうのでエコがどうのと言いたくないので、ショッピングバッグです。
生地は厚手のリネンで、下の部分はブラックウォッチで切り替えてます。なんだかいつものパターンって感じのデザインになってしまいましたが…。
底は生地が二重になっているので、多分重い荷物もいけるはず。
畳んだ時にくるっとヒモを回してボタンで留める予定でしたが、ヒモが長すぎると嫌だったので少しだけ短めにしたら、微妙に長さが足りなかったという…母さんに話すと、「その辺がアンタらしい。」とバッサリ切られてしまいました。えぇ、詰めが甘いんです、私って。(泣)
右の写真でバッグと一緒に写っているのは、何ヶ月か前に編んだマフラー。最近はキャスと共に大活躍しています。二目ゴム編みで、ダダーッと編み上げただけのシンプルなものですが、こういうのが結構役に立つんですね。
糸は、昨年に編んでかぶりまくっているキャスケットと同じ
 ←コットン・ニィート(こげ茶)で編みました。
最近、編み物というとこの糸ばかり使っている気がします。サラリとしているので今くらいの時期にちょうど良いのです。また買い足そうかな。

セラミックピーラー

セラミックピーラーずっと使ってきたピーラーの刃がグラグラしてきたので、鍋屋さんというショップでセラミックピーラーを買いました。
セラミックってどうなのかなぁ…と思って今まで避けてきたのだけど、手入れがしやすそうだし試してみるか、と。
で、実際に使ってみると、これがとても良い感じ。スルスル~っと皮が剥けて気持ち良いです。こんなことならもっと早く買っておくんだった。
セラミックのナイフとかもあるけど、どうなのかなぁ…?一度試してみたい。

ピーラーと一緒にまな板も購入。薄くて軽くて使いやすいです。


夏日…。

おなかのぽってり具合がたまりません。 ほっぺもキュート。
10月も後半に入り、秋祭りの季節となっているのに暑い日が続いてますが…今日は曇り空なので涼しくてホッとしてます。でも風がちょっと肌寒いなぁ。このまま過ごしやすい気候になるのかな…夏日はもうごめんです。

最近、姫路は野鳥が増えているそうです。夢前川ですんごい群れを見て、鳥好きとは言え、さすがにビビってしまいました。あの鳥は何だったのかな。種類とかさっぱり分からないんですけど…。(汗)
うちの近所では雀が大量発生ぎみです。お向かいさんの屋根にはペアが住んでいるのか、よくピチピチ・チュンチュン鳴いています。可愛い。こういう姿を見ると、もっと高倍率の望遠レンズが欲しくなってしまいます。手に入れられるのは何年後だろう?(涙)


>> Read More...

コーヒー豆のボタン+ありがとう、タイガース。

コーヒー豆のボタンずーっと欲しかった、コーヒー豆のボタン。Petit Rireさんで見つけたのでさっそく購入しました。
在庫が8つしかなかったのが残念ではあるけれど、いくら探してもなかなか見つからなかったモノなので、手に入っただけで嬉しい。
何に使うかは未定ですが、いいんです。眺めてるだけで、にんまりなのです。
最近バタバタしてるので、落ち着いたら何か作りたいな~。
と、思いつつ…創作意欲が湧かなくて困っちゃってるんですが。


>> Read More...

Live At Home / Wouter Hamel

B001DETGGQ Live At Home
 Wouter Hamel

 P-Vine Special 2008-10-15

======================================
ウーターくんのライヴ・アルバム。日本のみの企画盤で6曲入り。
1stアルバムの成功を祝って、ツアーを共にした仲間達とセッションライブを彼のアパートで行い、それをレコーディングしたそう。
2ndアルバムに入れる予定だと言う「Nobody's Tune」はしっとりと綺麗な曲。
ここではシンプルなつくりになっているけど、これが次のアルバムでどんな風にアレンジされるのか楽しみです。
アルバム未収録の「While I'll Be Gone」はスタジオ録音のボーナストラック。
今年2月のライブでも演奏されてたはず。これも良い!
まさにアットホームと言える雰囲気のアルバムで、気の合うメンバーで楽しくセッションされたんだな~と感じさせる音。時に笑い声とかも入っていたりして、こっちまで笑顔になります。そしてクオリティも高い。来年の2月には新作をリリース、再来日ライヴも予定しているとのことで、すっごく楽しみです!

私はHMVオンラインで予約購入したのですが、HMV限定で「Don't Ask」と「As Long As We're In Love」のPVが収録されたDVD-Rが入ってました。
なんの表記もなかったので、こういうオマケ特典があるとは知らず、ビックリ。
なんか手作り感のあるディスクでしたけど…PVはPCでしか見たことなかったので、嬉しかったです。今から購入しても付いているか分からないですけどちょっと調べてから買った方がいいかもしれません。

Wouter Hamel Official Website
MySpace
P-Vine Records

茄子ペンギン再び。そしてハートグレープ。

黄昏れる茄子ペンギン ハートグレープ
タイガースがまさかのV逸…最後まで優勝を信じて止みませんでしたが、仕方ないです。気持ちを切り替えてCSに臨みます!
ホントは左の写真の、茄子ペンギンのような気分ですけどね…ちょこっと泣けてしまったけど、明日からは頑張ろう。うん。(と、自分に言い聞かせる)
茄子ペンギン、以前にも2羽(?)いましたが…今回の子は凹み気味。写真の撮り方?や、気のせいですよ、きっと…。(いじいじ)
右の写真を見て下さい!ほら、可愛いハート形の巨峰ですよ♪わーいわーい。…なんて、ちょっと無理矢理テンションを上げてみたり。
明日からは元気に頑張るので、今日だけは泣かせて下さい…めそめそ…。

川瀬巴水展。

姫路市立美術館 川瀬巴水 図録とポストカード
私の大好きな版画家・川瀬巴水さんの企画展が姫路市立美術館で行われているので、先週の土曜日に行ってきました。
実は姫路に移り住んで13年になるのに、この美術館に来たのは初めてでした。もっと頻繁に美術館などに足を運びたいのですが、なかなかで…。
でも、一度来てしまうと居心地良くてクセになりそうです。ぷらりと来て、広い庭でボ~ッと過ごすだけでも気持ちよさそう。木々がサワサワと風に吹かれ、芝生が日に照らされる中に建つ上品な赤レンガの建物は、見てるだけで笑顔になりました。今の季節は特に良い感じですね。
川瀬巴水展は前期が10/13(月・祝)まで、後期は10/15(水)~11/3(月・祝)まで行われています。前期の鑑賞をすると、後期の半額券がもらえます。
内容は…言うまでもなく、素晴らしかったです。やっぱり好きだなぁ…。浮世絵の表現を受け継ぎつつも、現代でも通用するようなイラスト的なタッチ。構図や色の使い方、グラデーションが見事で感動しました。
そして、風景の脇役としてちょこちょこ登場する人物の表現も、愛らしくて大好きです。何だか心が温かくなる作品達なのでした。後期も楽しみ。


>> Read More...

楽したいのは分かるけど…。

楽して儲けたい、楽して痩せたい…etc.
楽して幸せになりたい、というのは
多くの人が望むコトなのかも知れない。
私だって、ある程度はそう思ったりします。
でも…。
そういう思いばかりが先走って、さまざまな情報に踊らされている人を見ると、なんだか言葉を無くしてしまう。


>> Read More...

新しいヘッドフォンが欲しい。

ATH-W10VTG
前のブログでも話題に出したことがありますが、今、愛用してるヘッドフォンはaudio-technicaのATH-W10VTGです。
1996年の製品ですが、今も元気に活躍してくれています。
替えのイヤーパッドも2セット買ったので、今後も長く使っていけるはず。得意分野はやはりクラシック。そしてジャズ。ソフトでしっとりした音を出してくれるのでそれなりに気に入ってます。まぁ上を見ればキリがないですし。
ただ、エージングすればロック系でもいけるだろうと思い、ずっとこれで聴き続けているのですが、ややソフト過ぎて音が抜けきらない感じがするので、ロック用に新しいヘッドフォンが欲しいなぁ…と思ったりしていて。


>> Read More...

Friendly Fires / Friendly Fires

B001CVCBBC Friendly Fires
 Friendly Fires

 XL 2008-09-08

======================================
フレンドリー・ファイアーズのデビュー・アルバム。
こういう電子音が前面(…と言うか、全面)に出たアルバムを買うのは久しぶりなのですが、なかなかにハマっちゃってます。メロディがいいからかな?
最近、ギターやピアノがメインな音を良く聴いているので、こういう音はちょっとノイジーに聞こえてしまう部分もあるのだけど、何度か聴いてるうちにだいぶ慣れてきました。と、共にクセになってくるんだな、これが。
1曲目からノリノリで始まるんですが、シンセに重なるサンバのリズムが何とも気持ち良い。サンバホイッスルも鳴り響き、賑やかで楽しい音。
その後もダンサブルな曲が続き、最後まで飽きることなく聴けてしまいました。
私が買った国内盤はボートラが2曲入ってます。初回限定でお安くなっているので、早めに買うならこちらがお得かも。

Friendly Fires Official Website
MySpace

The Glass Passenger / Jack's Mannequin

B001C0U5PW The Glass Passenger
 Jack's Mannequin

 Warner Music Japan =music=
 2008-10-01

======================================
ジャックス・マネキンの2ndアルバム。
前アルバム完成直後に、急性リンパ性白血病にかかってしまったアンドリューですが、7ヶ月におよぶ闘病の末、こうしてステキな作品と共に帰ってきてくれました。
前作同様、ドラマティックな曲展開とメロディの美しさがズバ抜けていて、ずんずん惹き込まれるのですが、何より死の淵を体験した者の言葉は重みがあるというか、アルバム全体から生命力・パワーを感じるのでした。
ホントに帰ってきてくれて良かった。これからも元気に、イイ曲を聴かせてくれますように。
あ、日本盤のボートラ2曲、とっても良いです。オススメ。

Jack's Mannequin Official Website
MySpace

Give Up / The Postal Service

B000089CJI Give Up
 The Postal Service

 Sub Pop 2003-02-18

======================================
今更ですが、ポスタル・サービスの1stです。
デスキャブのベンと、ジミー・タンボレロが組んだバンドで、ギター、ピアノ、プロデュースでクリス・ウォラも参加していたりします。
このアルバム、良い、良いと以前から噂には聞いていたけど、やっと手にしたのは今年の初め。で、その後何度か聴いたものの、なんとなく仕舞い込んじゃってました。勿体ない。
ふと存在を思い出したので久々に引っ張り出して聴いてみたら、「いいやん!」ってな感じで…。クリス・ウォラ繋がりでThe Velvet Teenのアルバムなんかも久々に聴いてて、1人で盛り上がっちゃってます。

OUT OF THE FIERCE PARADE ←特に、1stあたりにハマりまくり。ホント名盤だわ~!!

ポスタルの4曲目「Nothing Better」を聴いてたら、ヴェルヴェット・ティーンの「Tokyoto」を思い出しました。クリスの影響かな?ピコピコ加減が似てる。

The Postal Service Official Website
MySpace

kitchenart スライド計量スプーン

大さじイノブンさんで買い物をした時にこの計量スプーンも買いました。
前々から気になっていたのだけど、ずっと躊躇していました。
普段、私は計量スプーンを使うような繊細な(?)料理を作らないもので…。
色と味をみて、自分の感覚を頼りに作るのが殆どなので、あまり計量しないのです。あっはっは。(笑ってごまかす)
でもまぁ、もちろん計量しなくちゃいけない時もありますから、とりあえず購入。
今まで使ってた計量スプーンって、プラでガチャガチャと鬱陶しくて…これなら1本でスッキリしてていいなぁ、と。

これより更に使う機会が少ないだろうと思われる小さじの方も、ついでに買っておくべきだったかなぁ…と思いつつ。しばらく買うことはなさげ。
…もっとちゃんと料理しなさい、自分。
 こっちが小さじ

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-10 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。