comfortable life.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のエリオくん

研磨後のエリオくん よく見ると傷が…。
水曜日、ちょこちょこお世話になっている塗装工場に持って行きました。前のバンパーを取り外して塗り直すと、かなーり高くつくし、当て逃げだと保険は使えないよね…ってコトで、「ちょっと待って」と、工場の奥さんが持ってきたのは、雑巾1枚。それに研磨剤を付けて、ゴシゴシと磨き始めました。
すると、あらあら…アッと言う間にこの通り。
にっくき黄色の塗料は綺麗に消えてしまいました。まぁ近づいて見ると、擦った傷跡は多少、残ってるんだけど。(写真右・クリックで拡大)
でも、これくらいなら充分に我慢できる範囲。あー、良かった!
車のコトで困った時に相談できる場所があるとホントに安心だなぁ。
とにかく、ホッとしました…。


>> Read More...

スポンサーサイト

ONE WAY

高校生の頃から、トアロードをぶらりとするのが好きでした。
土曜日の午後、友達と雑貨屋さん巡りするのが楽しくて。
その頃にお気に入りだったお店はShooby DoobyとONE WAY。
社会人になってからは訪れることもなくなっていて、神戸を離れてからは、その存在すら忘れていました。
2、3年ほど前、トアロードに行く用事ができたので、ついでにブラブラして色んなお店を覗きました。知らない間に可愛いお店が増えたなーって思って見ていたら、その中にShooby DoobyとONE WAYが。あれから20年くらい経ってるのに、まだあったんだ?と嬉しくなりました。

こないだの土曜日、神戸に行ったついでにまた行ってきました。
あ~、懐かしい…あの頃と変わらないなぁ、なんて思いながら。
でも、ONE WAYって、高校生の頃ちょっと大人っぽい雰囲気なお店だと感じていたのに、今見てみるとそうでもない…まぁ私が年取ったせいかもしれないけれど。そして、何となく品揃えにキャピキャピしたものの存在を感じたので、お店の方に「ちょっと雰囲気変わりました?」と訊いてしまいました。お姉さんの話では、基本的に変わってないけど、やはり時代の流れで多少は…とのこと。うん、納得。
で、後で気付いたんだけど、そのお姉さん、20年前にもココにいました。昔と同様に、大人の女性でした。(笑)
ONE WAY
久々にこのお店でポストカードを買いました。ココがきっかけで私はポストカードを集めるようになったのです。当時はモノクロ写真のカードをよく買いました。今でも沢山持ってます。
…ONE WAYのラッピングは当時と一緒。うーん感慨深いです。
このラッピングにも私、影響受けてます。(パクリとも言う)
高校時代のステーショナリーは全部、このお店かソニプラで買ってました。いちばん外国にカブレてた頃だったのかも…洋楽にハマったのもこの頃だし。


>> Read More...

Live Potsunen 2008 「Drop」

DROP Flier待ちに待った、ポツネン2008。
22日(土)、夜の部に行ってきました!
あぁ、もう…楽しかった~♪
席も前から6列目の右側(教授のデスク側)でよく見えたし、満足満足!
今回はしょーたろと行ったのですが、実はそのしょーたろが舞台の稽古で間に合わず…席にやってきた時には7時を軽~く過ぎておりました。
(その上、インキーして後でJAFを呼んでるし…散々やったねぇ…。笑)
そんな訳で、半分以上は1人で観ていたことになるのですが、彼女に申し訳ないくらい楽しんでました。ずっと大笑いしてました…ごめんね~。

以下、ネタバレを若干含むかも知れませんのでご注意ください。


>> Read More...

滅入る一日。

傷ものエリオくん(涙)今日は朝から細々したことで嫌~なことが続き、何となく気分が良くなかったのですが…。
午前中、父を病院に連れて行き、長い待ち時間の後すべての処置を終え、お昼をかなり過ぎてから帰路につき…途中、行きつけのスーパーで買い物を済まし、駐車場に戻ってきたら…
我が愛車、エリオくんが…!
エリオくんが、傷物にっっ!!(泣) 
隣に止まってた車がどんなのだか覚えてないし犯人の姿はドコにもないのだから、どうしようもないけど…ないけど…悔しくて仕方がないっ!!ムキャ~~ッ!!
…この怒りを、ドコにぶつければいいの?

深い傷ではないけど、誰かさんの車の黄色い塗料が恨めしい…キーッ!もう、ひたすら悔しい。そして悲しい。そんでもって腹立たしい。明日は賢太郎さんの公演日で、神戸まで行くのでウキウキ気分だったのに。今まで、大事に大事に乗ってきてるのになぁ…。
あ~~、また出費だ…もう、溜息しか出ない。。。

幸福のスイッチ

幸福のスイッチ 幸福のスイッチ

 出演:上野樹里 本上まなみ 沢田研二 etc.
 脚本・監督:安田真奈

 東北新社 2007-04-04

=======================================
いつだったかにWOWOWで放送されていたので観た、この映画。
今日リピートされていたので、また観てしまいました。
派手さはないけど大好きなのです、この作品。
面白くてほっこりするんだな。田舎の長閑な風景と、人と人との繋がりにあったかい気持ちになれるのです。
1つ1つの言葉や映像、音に無駄がない。さり気ないようですごく計算されているところに感心してしまいます。
よく映画やドラマなどで、わざとらしい関西弁に辟易とすることがあるのだけど、この映画ではそういうことはなく、耳に心地良い関西弁が全編に渡って響いています。まぁ関西人のキャストを集めてるから当然っちゃあ当然なのかもしれませんが。(沢田さんは鳥取出身。でも奥様がバリバリ大阪人なせいか、コテコテの関西弁を操ります)
言ってみれば、そういうキャスティングも妙な訳で。完成度が高いです。
監督の、町の「小さな電気屋さん」への拘りもハンパではなく、メーカー勤務10年の後、3年掛けて電気屋さんやその周辺を取材、
店で短期間働いたりもしたそうで、その間に映画化の企画が何度も頓挫したりして1年以上無収入だったそう。改稿も10回以上されてるそうだし、やっぱりそれだけ丁寧に作られているからこそ胸に響くし、納得もできるのだなぁ、と改めて思ったのでした。
今の若い世代の方にどう映るかは分かりませんが、私達の世代なら懐かしいなぁ。うん、分かる分かる、って感じで観れる映画だと思います。
私は補聴器のシーンで個人的にジーンときてしまいました。
(耳の遠い父に、できることならあげたい。でも数日で壊してしまうであろうこと必至なのでそれは無理。そんな現実にジレンマ。)
おばあちゃんが耳を澄ますシーンと、小鳥のさえずりが素敵。
この辺りは女性監督ならではの繊細さなのでしょうか。
あと、餅つき機!あのシーンが大好き。おじさんが「可愛い」と言うところがまた何とも。で、私も餅つき機が欲しいなぁと思っていたりするのでした。(単純) 今度、電気屋さんで見てみよう…。

幸福のスイッチ 公式サイト

地元で楽しむ・最終日【後編】

無防備なアカカンガルー 爆睡し過ぎです。
ぽけ~。。。

どこへ行っても居眠りする子達だらけ。もう春ってことでしょーか。
あまりにも無防備な姿で眠るカンガルーに失笑。や、可愛いけどね。

>> Read More...

地元で楽しむ・最終日【前編】

最終日に行ったのは王子動物園。えぇ、私の趣味が濃厚にでております。でもみんな動物好きだし…いいよね??パンダもいるし…いいよね??
…てな感じで、軽く朝の食事を済ませてから、沢山のファミリーに紛れて、いい歳の女4人で動物園へ。わーい♪

笑ってるようなジャイアントパンダ うふっ
えへっ 笹、んま~い☆
初っ端から、パンダの可愛さにやられる。茶色~い!でも、可愛~い!


>> Read More...

地元で楽しむ・2日目

さて、8日(土)、2日目の朝は皆で姫路城へGo!です。
…って、まぁそんなにテンション高く行くような場所でもないですけども、せっかく関東からこっちまで来てるのなら、一度は見ておいたらどうかと思ったもので、行ってみました。

姫路城天守閣 天守閣から見た城下町
城内に咲き始めた桜 城内でまったりしていた、にゃんすけ
朝から遙々、姫路に集まってくれた、ちゃか&しょーたろに感謝☆
私自身が城の中に入るのは2度目。何年ぶりかで上りましたけども、いやぁ、想像してた以上にキツイ。
皆、足腰にきてたんじゃないでしょーか?ごめんね~。(笑)
城内を回っていたらかなりの時間が掛かったので、お昼ご飯が3時になってしまいました。更科さんで食べたんですけども、空腹がピークだったからか、美味しかったこと。私は揖保の糸のにゅうめんと姫路の名物でもある穴子の丼のセットを食べました。まぁ地元だから珍しくもないんだけれど。(笑)皆それぞれに黙々と完食。

その後に行く予定だった明石は時間がないので取り止めて、そのまま神戸に移動。三宮のホテルで、まろと合流。仕事が多忙でお疲れなのに、来てくれてありがとう!嬉しかったです。


>> Read More...

地元で楽しむ・1日目

ネットで知り合ってかれこれ10年近く経とうとしてるのではないかと思われるお友達。時々会ってワイワイするのですが、関西以外の友達とはなかなか会うことができません。
そんな中、あいこは毎年関西に遊びに来てくれます。感謝☆
今年は兵庫県を堪能したいとのことだったので計画を立ててはみたのですが、3日間で行けるところは限られており…短時間でアレコレしようと思うのはやっぱり無理があったような気がします。予算だって限られてるもんね。蓋を開けてみれば、私が1番楽しんでたんじゃないのかい?ってな感じです。まぁみんなそれなりに楽しんでくれたようなので、いっか。(無理矢理~)

六甲ケーブル
7日、あいこが関西入りしての1日目は六甲へ。これは本人の希望で。他の友達は仕事などの予定があるので、2人で行きました。
行きにビゴのパンとコーヒーを買ってケーブル駅へ。
山上で食べようね~♪なんて言っていたけどケーブルが山を登り始めると雪がちらほら吹き込んでくる…えぇぇーーー?!三宮では暑かったので、フラペチーノを買ったのに…さ、寒い…。
山上に着いて辺りを見回すと、アチコチに雪が残っています。
手袋してフラペチーノを飲む私…阿呆すぎる。(涙)
3月の六甲をなめてました…そういや初めてだ、この季節に来るのは。マグボトルに温かいお茶を入れてきててホントに良かったです。命綱。


>> Read More...

サーモマグ。

サーモマグこの間の記事に書いたマグボトル、実は今、家の中でばかり使ってます。
普段、外出するのって病院か買い物くらいなので、殆ど持つことがなくて…。
そんな訳で、あのカバーが活躍することなく春が来てしまいそうな予感ですが、マグボトル自体は凄く便利なので、手放せなくなってます。
私は家で過ごす時、陶器のマグカップに飲み物を入れても、一気に飲まずに作業しながらちびちび飲む事が多いので、気付くと飲み物が冷めてしまっていたりして…それが、マグボトルだといつまでも冷めないのでホントに嬉しい。
その時の気温にもよりますが、6時間くらい経ってもかなり温かいことがあったりして、かなーり幸せな気分になります。
ただ、家で使うのにビッチリ蓋が付いてるのは不便だなぁとは感じていたので、手軽に飲める、このサーモマグも買いました。
よく目にするサーモマグでもいいのだけど、なんか表面がギラギラし過ぎているのがあまり好きではなくて、もうちょっと落ち着いた感じのものを探していたのです。そしたらCASE STUDY SHOPさんで、丁度良い感じのコレを見つけまして。
サーモマグは当然、保温力はマグボトルより劣りますが、それでも普通のマグやグラスに比べると全然違うし、冷たい飲み物の場合、周りに水滴が付かないだけでも嬉しい。
サイズが大きいので冬よりも夏に活躍しそうですが、長く愛用できそう。

温かい飲み物を入れるために、DEEN & DELUCAのこのサーモタンブラーも欲しいなぁ…。(送料が結構かかるので踏み切れない)

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive

Categories


BlogPeople

 

Recommend


また「あるある」にダマされた。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

ハングリー・ゴースト

ヘリオス

スーパーモデル

1stミニアルバム - 光化門で(韓国盤)

7集 スペシャルエディション - This is Love (ランダムバージョン)(韓国盤)

NELL 6集 - Newton's Apple (2CD) (韓国盤)

ショパン:練習曲作品10&25

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

キーシン・プレイズ・シューベルト

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

Vladimir Horowitz live at Carnegie Hall

Murray Perahia-the First 40 Years

Wish list


Nikon マウントアダプター FT1

Nikon 一眼レフカメラ FM10 ボディ

Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 90 ネオクラシック INS MINI 90 NC

菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人

下田直子の刺しゅうの本―バッグ・ポーチ・こもの

手縫いで、革小物

レザークラフトの便利帳: 革のすべてを知って作る

Complete Works

Claudio Abbado: The Symphony Edition

Centenary Edition-100 Years of Great Recordings

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻

ショパン・リサイタル

連続編みモチーフの模様集

おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


私的ブックマーク

FC2Ad

Appendix

楓

Author: 楓

birth: 1969.12.01

神戸出身・姫路在住。('95~)
チェブラーシカと音楽、
タイガースをこよなく愛す。
ゆったり・まったり生活が憧れ。

ここ数年は
編み物・カメラにハマリ気味。

使用機種:Nikon D40/D7000
       Nikon 1 J1
       RICOH GX200

主要レンズ:
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di2 VC PZD B008N

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)

Nikon AF-S  Micro 60mm F2.8G ED AFSMICRO60GED

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N

H P↓
ぴょんまめ
Last update : 2005.08.27


ポラロイドフィルムForever



Powered by NINJA TOOLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。